店主のよもやま日記

アーカイブ

2010年2月15日 17:00

大阪より

201002001.jpg 201002005.jpg

日に日に春の訪れを感じる季節となりました。
…で、大阪城の梅林を訪ねて来ました。

201002002.jpg

大阪城の梅林は1972年に府立北野高校の開校100周年事業の一環として同校の同窓会により大阪市に寄贈された22品種、880本の梅の木を元に梅林が造成されたのが始まりです。
その数や今は97品種 1240本にまで増え、西日本随一の規模の梅林となっております(2006年3月現在)。

201002003.jpg

大阪城の梅林は早咲きから遅咲きまで実に数多くの品種が揃っており、年末から3月下旬までの長期にわたり、梅香を楽しむ事が出来ます。
1年に幾度もこの梅林に足を運ぶ方がおられるのもこう言った理由によるものです。

201002004.jpg

大阪城の梅林が最も多くの花に包まれるのは2月下旬から3月上旬にかけて。ちょうどこれからが見頃の季節になります。
その時は大阪城の東半分は梅の香りに包まれます。

機会がございましたら、ぜひとも皆様も足を運んでみて下さい。