店主のよもやま日記

アーカイブ

2008年7月15日 14:30

大阪より

0807_03.jpg

兵庫県丹波篠山にある「丹波篠山玉水ゆり園・あじさい園」に行ってきました。

関西(阪神間)で紫陽花の名所は六甲山森林植物園が見事ですが、ここでは、今の季節、百合と紫陽花が混在するというとても珍しく美しいスポットです。

0807_01.jpg

まず、何十種類もの百合が咲き誇るゾーンを通過。
次に紫陽花、最後に両方という面白い構成になっています。

0807_04.jpg

大輪の紫陽花も見事ですが、写真の「萼(がく)紫陽花」も 可憐でいいですね。
これだけの花を咲かせる苦労は如何ばかりかと畏敬の念を抱きました。


0807_02.jpg

最後はお定まりの「おみやげコーナー」。

篠山名産の黒豆パン・蕎麦かりん糖を買い求め、撮影が終わってから完食。
楽しい鑑賞会でした。

P.S.
お花の好きな方、また花の名前が判らず困っている呉服屋の皆さん、私は「季節の花300」というサイトで検索します。美しく判りやすいサイトですので、一度ご覧ください。